テーマ:第五世代戦闘機

プロジェクトX UFO撃退の準備はできたか? Pakfa T-50 はUFOに追いつけるか? 

目撃されいる、いわゆるUFO未確認飛行物体の物理法則を無視した、超高速や鋭角ターンなどの超機動が話 題ですが、 PAKFA T-50の機動性も地上随一ではないでしょうか。 複合材を多用し、空力特性もすぐれた軽量な機体と強力なエンジン、人工知能を搭載したすぐれた飛行制御シ ステムを搭載し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロジェクトX PAKFA T-50への道 第五世代戦闘機開発に挑む技術者の魂の叫び!

最先端、第五世代戦闘機PAKFA T-50は如何して開発されたのであろうか? 地上の星となれ! PAKFA T-50にかける技術者魂。 PAKFAT-50への道を、チーフデザイナーアレクサンダーダビデンコが率直に答えます。 F-22やF-35の第五世代戦闘機開発で先行するアメリカ。 奮い立つ技術者。PAKFA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PAKFAT-50搭載予定最新エンジンプロジェクト "129" 世界最強エンジンになれるのか

サターン社のチーフデザイナー ユーリShentuoによると、SU35や初期PAKFAに搭載される前世代の117エンジ ンと比べて129のエンジンは、次の新機能を持つことになります。 重量が小さくなりつつさらに大きな推力を発生でき、より低燃費となり、より小さい断面積を持つことになります。 そして、最も重要なのは、新し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PAKFA T-50 最新ステルス機開発の苦労を語る、チーフデザイナーの横顔 技術者の魂の叫び

最新ステルス機の開発を指揮しているのが、スホーイ設計局、チーフデザイナー、アレクサンダーダビデンコで す。 チーフデザイナーはPAKFAプロジェクトの主要なマイルストーンについて答えた。 モスクワでT-50の関与深刻設計強度の設計 - プラスコムソモリスクナアムーレで1200人 - ノボシビルスクで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラン ステルス戦闘機「ガーヘル313」 世界デビュー 古代超大国ペルシャ帝国の栄光を再現する

イラン初の国産最新鋭戦闘機「ガーヘル313」が2月2日土曜午前、イランのアフマディネジャード大統領、ヴァヒーディ国防軍需大臣、シャーサフィー空軍司令官、その他関係者が立会う中、メヘラバード空軍基地で公開されました。 アフマディネジャード大統領は、この戦闘機は世界の最新の戦闘機に並ぶものだとしました。 ヴァヒーディー大臣は記者団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア第五世代戦闘機”PAKFA”搭載新型エンジン”TYPE30”テストの模様

早ければ2015年にもロシア空軍に正式採用されるPAKFAの標準搭載エンジンは、現在開発中で、仮の名称を タイプ30と命名されている、全く新しいタイプです。 サターン社で現在開発されています。 タイプ30エンジンの重量は、Su-35で使用される117シリーズエンジン(117Cと117Sを含む)と比較して3 5%減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more