テーマ:宇宙

アンガラロケット2014年打ち上げ予定

クルニチェフ国家宇宙科学製造センター内「サリュート」設計局のアンガラチーフデザイナー、ユーリイ・バフワロ フ氏は、話します。 アンガラの特徴として、ブースター追加や本体(コアモジュール)に多段ロケット化にすることで、同じ発射台で多 様な衛星の打ち上げができる、ユニバーサルモジュール構造を特徴とします。 プレセツク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソユーズTMA09Mロールアウト

第36次/第37次長期滞在クルー(フョードル・ユールチキン、カレン・ナイバーグ、ルカ・パルミターノ)を乗せたソユーズTMA-09M宇宙船(35S)は、バイコヌール時間2013年5月29日午前2時31分(日本時間2013年5月29日午前5時31分)にカザフスタン共和国バイコヌール宇宙基地から打ち上げられる予定です。 組立棟から鉄道を使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドリームチェイサーdream chaserは、コスモプレーンBOR4実現の夢を見る 

5 月 22 日、カリフォルニア州エドワーズ空軍基地内NASA 管轄のドライデン飛行研究センターで 、ドリームチェイサーフライトテスト用機体がドレスデン飛行研究センターに到着したことを記念した発表会が開かれ、壇上で、NASA長官 のチャーリーボルデン とシエラネバダコーボレーション、ドリームチェイサーフライトディレクターである、元宇宙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若田宇宙飛行士バックアップクルーとして、プライムクルーの植樹をサポート

バイコヌールのコスモノートホテルでは打上げ前に宇宙飛行士が植樹を行います。この写真は日本人として初めて宇宙飛行をした秋山豊寛さんが植えた木です。素敵な伝統ですね。 twitter.com/Astro_Wakata/s…— Koichi Wakataさん (@Astro_Wakata) 2013年5月21日 @mswee…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カザフスタン クライニー空港に降り立つ若田宇宙飛行士

同僚のクルー5人と共に、モスクワのチカラフスキー空港を発ち、打上げ基地のあるバイコヌール・クライニー空港に到着しました。明日からバックアップクルーとしての打上げ準備作業が始まります。 twitter.com/Astro_Wakata/s…— Koichi Wakataさん (@Astro_Wakata) 2013年5月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若田宇宙飛行士宇宙飛行士ホテルの国旗掲揚式でカザフスタンの国旗をあげる

日本時間の5月29日打上げ予定のソユーズTMA-09MのISS第36-37次長期滞在クルーのバックアップクルーとして、コスモナーツ(宇宙飛行士)ホテルに滞在中の若田宇宙飛行士は、恒例の国旗掲揚式でカザフスタン国旗を掲揚しました。 宇宙に向かう3名の宇宙飛行士の国旗と、バイコヌール宇宙基地のあるカザフスタンの国旗の計4本のポールがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙で歌うISSコマンダー クリスハードフィールド 地球に帰還

帰還直前にアンモニアリークの補修のため、緊急船外活動でも、船内補佐で活躍した、カナダ人初のISSコマンダークリスハードフィールドは、半年間滞在した、ISSより地球に帰還します。 クリスの曲をお聞きください。宇宙で歌うクリスをご堪能下さい。 デビッドボーイの曲Space Oddityです。クリスの美声をお聞きください。 クリスは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロボットが宇宙で活躍する日が近づいている

NASAとGMが開発したロボット「ロボノート2」は、現在国際宇宙ステーションで、実験に供されていますが、 ロシアでも、ロシアの企業「NGOアンドロイド・テクニカ」は、宇宙開発分野で使用可能な新しい人間型ロボットS AR-401を開発中だ。早ければ9月末にも、ガガーリン記念宇宙飛行士養成センターで、これを宇宙で利用できる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more